富山(新館)が2019年11月15日グランドオープン!

ウイークリー翔がお薦めする青森市観光情報

青森市のねぶたまつり
ウィークリー翔ホテルチトセがある青森県。その代表的な観光名所や伝統の祭りを紹介します。

青森ねぶた祭り

青森市ねぶた祭り囃子東北3大祭りのひとつであり、国の重要無形民俗文化財に指定されている青森ねぶた祭り

毎年8月2日~7日に、曜日に関係なく開催されます。

「ねぶた」と呼ばれる巨大な武者人形の山車が青森市内中心部をねり歩き、踊り手「ハネト」が跳ね回ります。正装していれば誰でも参加できるところが魅力のひとつです。

青森市にある「ねぶたの家ワ・ラッセ」では、ねぶた祭りの歴史や魅力を1年を通じて体感することができます。

また、青森県内では8月1日~7日に「弘前ねぷたまつり」、8月4日~8日に五所川原市で「立佞武多祭り」が行われ、大変盛り上がります。

ウィークリー翔ホテルチトセは、ねぶた期間中でも宿泊料金は変わりません。また中長期で利用される方が多く、ご用意できる部屋数に限りがあります。例年予約が取り難い状況ですがご了承ください。

青森県観光物産館アスパム,A-FACTORY

青森市にある観光物産館アスパム三角形でひときわ目を引くアスパムは、青森県の観光情報やお土産、イベントなどが楽しめる観光物産館です。

A-FACTORYでは、青森県産の様々な食材・加工品や工芸品を販売しています。りんごをシードルやジュース等の飲料に加工する工房があります。

アウガ(AUGA)

青森名物の三色丼アウガは青森市庁舎や図書館のある複合施設で、地下に新鮮市場があります。

市場には鮮魚、乾物、野菜が並び、お土産を購入したり、食事をとったりすることができます。

八甲田山

八甲田山の樹氷湿原と高山植物の宝庫である八甲田山。ロープウェイからは四季折々の雄大な景色を臨むことができます。

冬は自然の樹氷を縫って滑るスキーが魅力。

三内丸山遺跡・青森県立美術館

青森市の三内丸山遺跡三内丸山遺跡は約5500年前~4000年前の縄文時代の集落跡。復元した建物や出土した遺物を見学することができます。

近隣に建つ青森県立美術館では、棟方志功、奈良美智など青森出身の芸術家の作品を中心に展示しています。白を基調とした建物やオリジナルフォントも非常にユニークです。

その他参考サイト